女性の恋愛フェロモンを枯らさない、メリットだらけの一人エッチのすすめ

ほとんどの女性が体験済みにも関わらず、女性同士でもほとんど話題に出てこない一人エッチ。しかし人間には誰しも性欲はあるのが自然というもの。一人エッチはイライラや不眠、心の癒し効果もある上に、枯れそうな恋愛フェロモンをうまくキープしてくれるメリットもあるんです。こっそりチェックしたい女性のための一人エッチの情報をたっぷりご紹介します。

女性の一人エッチなんて、ハシタナイって思ってない?

Photo by Jan Zhukov on Unsplash

あなたは恋人とのセックスに満足していますか? 「当たり前じゃないの」というあなたは幸せかもしれません。実は、パートナーとのセックスでオーガズムに達する女性って、そんなに多くはないんです。セックスをしていながらも、「イク」とか「絶頂」という快感がいまひとつわからないという女性って意外と多いんですよね。

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

「男は毎回達するのに、女は毎回イクとは限りませんよね。でも、やっぱり触られたり、入れられたりしたら感じている演技をしてしまう。「一緒にイクよ」って言われても、イケたためしがない。いちいちめんどくさいです。私も彼みたいに、もっと簡単に達したい」(35歳・不動産会社勤務)

「みんなが言うほどセックスで感じたことがなくて、ひょっとして不感症かもしれないって悩んでる。それともセックスが下手な相手としかしてないのかも。ひとりエッチにも興味があるけど、具体的にどうすればいいのかなんて誰にも聞けないし」(23歳・専門職)

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

「女性は男性みたいに射精という形でわかりやすくイケるわけじゃありません。パートナーがめちゃくちゃテク二シャンだったら嬉しいけど、そうじゃないし。彼だけスッキリしてさっさと寝てしまうと、隣でムシャクシャ、モヤモヤした気持ちになって、もう別れようかなと考えてしまう」(27歳・食品)

セックスで快感が得られない、オーガズムを知らないというのはちょっと寂しいもの。もちろん、パートナーの体のぬくもりや、肌にそっと触れられたときの快感、身も心も溶け合って心が満たされるひとときはかけがえのないものですが、ひとりエッチはセックスとはまた別の楽しみ。自分のカラダの性感帯を誰よりも知っているあなた自身にカラダを任せる、女子だけの秘密の時間なのです。

オーガズムの邪魔をする。女性の一人エッチにつきまとう罪悪感

https://pxhere.com/ja

男性はひとりエッチをしてもいいけど、女性はそんなことしちゃダメって感覚に違和感を覚えることってないですか? たとえば、親や友人とおしゃべりしてて、一人エッチの話題が出ることなんて、ほぼないはずです。「女性が一人エッチの話をするなんてハシタナイ」という見えない圧力。女性にとって一人エッチは、とってもデリケートな問題です。

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

「ananなんかのセックス特集には必ず一人エッチの情報もあるんですよね。すごく気になるけど、美容院なんかで読んでるのを見られたら最悪だし、恥ずかしくて読めません」(32歳・事務職)

「女だって性欲がありますよ。でも、それって誰かにそれって誰かに話すようなことでもない。興味があるのに、わざわざそれを話題にしなくても…という圧がすごい」(28歳・技術職)

「一人でやってみようかなと思っても、ふと罪悪感にかられてしまってテンションが下がってしまう。結局何もしないでおしまい。なんだかモヤモヤしてセフレでも作っちゃおうかなと思ってしまう」(26歳・メーカー)

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

https://www.pexels.com/

女性だってエッチしたいと無性に思うことってあるものです。でもなぜかひとりエッチには罪悪感がつきまとってしまい、自由に自分を解放できない人も多いようです。もしかしたら親やマスコミの偏った情報から、セックスに関する勝手なイメージを刷り込まれているのかもしれません。

例えば、セックスでこんなことをした覚えがあれば要注意です。

・パートナーを喜ばせるために、オーガズムを感じてないのにイッたふりをする

・本当はしたくないのに、パートナーの気持ちを害さないためにセックスに応じる

・公園などの誰かにバレそうな場所で求められて絶対嫌なのに、押し切られて不安なまま応じてしまう。

・セックスを早く終わらせたくて、感じているふりをしてパートナーを高揚させる

薬用炭配合の除毛クリーム【ケトリーム】

こんな状況のセックスでは、女性は自分自身に嘘をつき、相手のために演技をして、不安や怒り、不満といったネガティブな感情を心の奥に溜め込んでしまうばかり。これでは、女性誌のコピーのような「セックスできれいになる」なんて、無理なこと。

ネガティブな気持ちをすっきり解放するためにも、ひとりエッチは女性にとって最低限必要なスキルだと言っても過言ではありません。

薬用炭配合の除毛クリーム【ケトリーム】

「誰にも言ったことはないけど、彼とするより自分でする方が気持ちいいし、楽で好き。幼い頃に母から「そこは自分で触ってはいけない」と言われて、ずっと罪悪感があったけど、そんなのナンセンスだと気付いて楽になりました」(24歳・編集者)

「誰かにバレるのが怖いなんて、バレなきゃいいよ。気にしながらしてると不感症になってしまう。完全にプライベートなことだから、誰にも邪魔されないところで楽しめばいいと思う。自分の部屋に鍵をつけてもいいし、お風呂場やトイレだってしようと思えばできるもの」(27歳・主婦)

一人エッチはいいことずくめ!オーガズムで幸福ホルモンが全開に

人にはなかなか言えない女性の1人エッチ。実は女性が性的快感を得るのは女性ホルモンを活性化させるってご存じでしたか。幸福感が大幅にアップする上に、お肌や膣の潤いや若々しさをキープしたり、色気の元になる恋愛フェロモンをぐっと高めたり。

とにかく、女性の1人エッチはいろいろと効果があるんです。

1人エッチの快感は、女性を幸せにする

https://pixabay.com/ja/

女性って恋をすると女性ホルモンの分泌が活発になり、お肌や瞳が輝くようにきれいになるものです。満足度の高いセックスをしている女性も同じく、ほのかに色気が漂い、きれいになっていくって知っていましたか。女性はオーガズムを感じるとβ−エンドルフィン、オキシトシンなどのホルモンの分泌が活発化します。

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

オーガズムがもたらす効果は、どれも素晴らしいものばかり。

・多幸感で満たされる

・心が癒される

・不安や恐怖心の減少効果がある

・ストレスが緩和する

・安心感、満足感に包まれる

もちろん、オーガズムを感じることであれば、セックスだけではなくひとりエッチでもこれらのホルモンは十分活性化できるのです。

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

「恋人とのセックスは今ひとつ感じきれないし、疲れることも多いんで、ホルモンが枯れてしまう前にひとりエッチで補いますよ。いちばん気持ち良い部分がわかってるから、何度でも簡単にイケるんですよね。彼には秘密ですが、終えた後の満足感はセックス以上です」(28歳・美容師)

「セックスレスが長いと、久しぶりにした時に愛液不足で痛いんですよね。やっぱり日常的に使ってないと膣って縮むそうですよ。そんなの嫌だし、メンテナンスを兼ねてラブグッズを購入。今時のはカワイイのにすごい。おかげでセックス痛なんて吹っ飛びました」(34歳・プランナー)

自分のカラダを深く知ることができる

https://unsplash.com/

今までセックスでオーガズムに達したことがないなら、ひとりエッチでオーガズムの「感覚」を簡単に知ることができるのでおすすめです。自分自身の性感帯やオーガズムの感覚を知っておくと、パートナーとのセックスで「あ、この感覚がそうなのか」とわかります。

自分自身のカラダを普段から深くチェックしておくのは女性にとって大切なこと。不正出血や痛みなど健康のためにも、自分のカラダの変化に敏感になっておきましょう。

美肌の国・韓国発のコスメブランド【MISSHA(ミシャ)】

「産後から膣の筋トレをしています。アソコの締まりがかなり良くなりますよ。セックスの前にあらかじめ一人エッチしておくと妊娠しやすいと聞いて、こっそりしてましたが、むしろいいストレス解消になって、それが良かったのかも」(26歳・主婦)

「ひとりエッチでも彼とのセックスでも、ちゃんとイケるようになったら、ますます感じやすくなるし、女性ホルモンが活発になってお肌とかすごく変わってくる。オーガズムって本当に大事です。セックスレスのまま放置せず、せめてひとりエッチしないと老け込みますよ」(32歳・メーカー)

自分を知り、自分を解放するために。そして心と体の女性らしさや色気をキープできるなんて、一人エッチは女性にとっていいことだらけかもしれませんね。

一人エッチを盛り上げる、女子直伝☆秘密のテクニック

普段誰にも聞けない一人エッチの話。いったいみんなどんなふうに楽しんでいるのか興味ありませんか。女子だけの秘密のテクニックをこっそりご紹介します。

薬用炭配合の除毛クリーム【ケトリーム】

まったりと官能を楽しむ

「私は強い刺激より、クリトリスをそっとくすぐるようなソフトでデリケートな感触が好き。大好きな俳優さんのことを夢想しながら、ふわふわの抱き枕をぎゅーっと抱きしめて眠るのが最高」(21歳・学生)

ラブグッズで楽しむ

https://pxhere.com/ja

「デパートでオブジェみたいにかわいいラブグッズを売ってて、もうびっくり。女性の一人エッチは当たり前の時代なんだなと嬉しくなりました。女性のお客さんも堂々と買ってるし、傍目には絶対ラブグッズってわからないですよ」(34歳・会社員)

iroha「女性のセルフケア」

「TENGAの女性バージョンの「iroha」を買いました。これってオブジェにしてもいいぐらいかわいいですよ。ローターの先が二つに割れてて、クリとリスをはさんで刺激できます。中に入れられるタイプもあるし、自分にとって最高のオーガズムをデザインできるのがすごいです」(30歳・経営)

iroha「女性のセルフケア」

「実はかなり評判なのが、ウーマナイザーっていうラブトイ。一見おしゃれなパソコンのマウスみたいだけど、アソコをバキュームされる新感覚でひとりエッチがグレードアップしますよ。パートナーとのセックスでも使えるから、お互い何度もイってしまいます。マンネリ気味の恋人とのセックスにも、いいスパイスになるはず」(26歳・セラピスト)

エッチな気分を刺激する本やコミックも

https://pxhere.com/ja

「視覚的にムラっとくるのは、男性でも女性でも一緒だと思う。お気に入りの映画の濡れ場で官能的な欲望に浸ります。女性用のアダルトサイトもいろいろあるし、たまにはひとりエッチの世界に思いっきり没頭するのもいいものですよ」(31歳・編集者)

iroha「女性のセルフケア」

「山崎さやかの『隣の林檎』ってコミックがすっごく親近感があっておすすめです。29歳の美貌の未亡人が亡き夫の面影を思いながらひとりエッチ。すごく可愛いしひとりエッチのエロさもばっちり。ああ、みんなこんな感じなんだろうなって安心するかも」(24歳・派遣社員)

ひとりエッチを楽しむ方法は無限大!

ひとりエッチは、快感だけではなく、女性にとってのメリットがたくさんあることがわかっていただけたのではないでしょうか。生理前などのモヤモヤする時期、ベッドに入ってもいろんなことを考えて休まらないとき、ひとりエッチは最高の癒しになるはず。

一人エッチの楽しみ方は人それぞれだし、方法も無限大。

あなたもひとりエッチで女性の潤いと色気をキープしてみませんか。

iroha「女性のセルフケア」

最新情報をチェックしよう!