セックス前の前戯の種類ともっと感じる方法は?彼への前戯方法もご紹介!

前戯やセックスに関して、普段は彼任せにしている女性が多いと思います。しかし、前戯やセックスは、2人で行うものです。2人で行って2人で気持ち良くなる必要があるので、いつも彼任せにしてはいけません。とはいっても、前戯やセックスに関しては、女性の方からはなかなか行動に出せないものです。それは、恥ずかしいからという理由が一番ですが、次に、前戯やセックス本番は、どう主導権を握ったら良いかがわからないという女性が多いからです。その疑問を解決するため、まずはセックスには欠かせない前戯の種類を勉強していきましょう。また、前戯やセックスの時間をもっと楽しむために必要なこと、彼への前戯の仕方なども説明していきます。せっかくの彼とのセックスの時間。もっと楽しみたい!もっと感じたい!と思っている女性必見です。

目次

セックス前に前戯を行う理由は?

セックス本番前には、誰もが必ず前戯(ぜんぎ)を行います。では、前戯はなぜ、セックス前に必要なものだといわれているのでしょうか。その理由を説明します。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス本番をもっと気持ち良くするため

https://unsplash.com/

セックス本番前に前戯が必要な理由は、セックスの本番を気持ち良くするためです。

たとえば、今あなたは、彼と何気なくテレビを見ているとしましょう。そこで何の前触れもなくいきなり押し倒され、いきなりセックス本番に入ったら嫌ですよね。そこには、何のムードもありません。ムードがないので、気持ち良さを感じるどころか、痛さしか感じられません。

このようなセックスは、強姦といわれてもおかしくないでしょう。好き同士のカップル間で、お互いの気持ちが昂らないままにセックスをしてしまうのは、勿体ないです。せっかくのセックスなのですから、十分に愛し合って、楽しまなくては損です。だからこそ、お互いの興奮度を高める前戯はとても重要だといわれています。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス前の前戯にはどのような種類があるの?

前戯は、セックス本番前には欠かせないものです。とはいえ、多くの女性は普段から、前戯やセックスを彼任せにしているケースが多いのではないでしょうか。その場合、彼がどのような前戯を行ってくれているか、しっかり把握していますでしょうか。

ここからは、数々の種類があるといわれている前戯の中から、多くの男性が毎回行うであろう前戯をピックアップして紹介していきます。

セックス前の前戯の種類➀ディープキス

https://unsplash.com/

ディープキスは、セックスへのムードを高めるために欠かせないものです。

ディープキスは、普通のフレンチキスでは得られない快感を得られるのが特徴のひとつです。お互いの舌を絡め合うので、フレンチキスよりもエッチな気分になれるといった特徴もあります。

ディープキスで盛り上がってきたら、彼に押し倒されて次のステップへ…!と期待が持てますよ。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス前の前戯の種類②胸への愛撫

https://unsplash.com/

胸への愛撫も、前戯において欠かせないもののひとつです。

乳房をしっかり掴まれ、ゆっくり優しく揺らされることで、女性は徐々に感じていきます。さらに、多くの女性の性感帯とされる乳首を舐めてもらうことで、「もっともっと!」と感じることができます。

胸への愛撫が長く続くと、焦らされている感覚になり、もっとエッチな気分になることができます。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス前の前戯の種類③洋服を脱がす

https://unsplash.com/

ムードが高まってきたら、お互いに着ている洋服を脱ぎます。それぞれ自分で洋服を脱ぐパターンもありますが、いちばん興奮するのは脱がせ合うパターンです。

まずは彼があなたの洋服を1枚1枚丁寧に脱がせていきます。それだけで、「心臓が爆発するのでは?!」と思うくらいにドキドキしてしまう女性も多いのではないでしょうか。そのドキドキは、ボタンの洋服やファスナータイプの洋服を着ておくことで長続きします。デートの時や、今日はなんとなくセックスしそう!と女の勘が働く時は、焦らされるタイプの洋服を着ていくことをおすすめします。

セックス前の前戯の種類④言葉攻め

https://unsplash.com/

セックス中にもよく登場するであろう言葉攻め。実は、前戯でも有効です。

前戯中やセックス中には、普段は恥ずかしくて言えないような過激な言葉も、素直に伝えられる方が多いのではないでしょうか。ふと我に返ると恥ずかしい言葉ばかりですが、どんどん使ってほしいですし、できればあなたも使っていきたいものです。

たとえば彼に、「どこが気持ち良いの?」「気持ち良い?」「どんなことして欲しい?」と聞かれるだけで、体がゾワゾワっとなりますよね。それは、彼からもらう過激な言葉によって、あなたが気持ち良くなっている証拠です。Sっ気たっぷりな彼に、あなたも次の展開が待ち遠しく感じるのではないでしょうか。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

セックス前の前戯の種類⑤クリトリスへの愛撫

https://unsplash.com/

女性の性感帯といわれているクリトリス。前戯では、クリトリスの愛撫は鉄板です。

というのも、クリトリスを刺激することで、女性の膣内やその周りが濡れていきます。濡れることでセックス本番に痛みを感じることが少なくなるので、愛のあるセックスの場合、かならずといって良いほど、クリトリスへの前戯が行われるというわけです。

クリトリスは、男性でいうところのペニスと同じです。しかし、その感度は男性のものとは比べ物にならないくらい高く、なんと男性の10~20倍ほどの気持ち良さを感じられるといわれています。

男性は、自分が行った行為で彼女が気持ち良くなり、乱れていく姿を見るのが好きです。したがって、あなたがより感じている姿を見られるクリトリスへの愛撫は、欠かせないというわけです。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

セックス前の前戯の種類⑥Gスポットへの刺激

https://unsplash.com/

Gスポットは、膣内にある性感帯のことです。多くの女性が、Gスポットを刺激されることで、より快感を得やすいとされています。

Gスポットへの刺激は、クリトリスへの愛撫が終わった後、膣内が十分に潤った状態で行うのが鉄則です。そうでないと、ただの痛い行為になってしまい、感じるどころではありません。

女性の中には、「Gスポットってなに?」と疑問に思う方もいるでしょう。Gスポットは、彼の指が膣内に入ってきて、最も感じる場所のことを指します。彼の指が入る感覚は分かると思うので、下半身に意識を集中させ、気持ち良いスポットを見出してください。そこが、あなたのGスポットだといえるでしょう。

Gスポットを刺激されることで、ますます膣内が潤い、セックス本番になっても痛み知らずで楽しめますよ。

セックス前の前戯にかけてほしい時間の理想と現実は?

セックス前の前戯は、とても大事なものだということがお分かり頂けたかと思います。

では、世の女性は、前戯にだいたい何分くらいかけてもらうことを望んでいるのでしょうか。そして、その理想は叶っているのでしょうか。

女性が前戯に必要だと感じている時間、実際にかけていると思われる前戯の時間の両方を見ていきましょう。

【セックス前の前戯にかけてほしい時間】理想は20~30分

https://unsplash.com/

多くの女性は、前戯に最低でも20分、長くても30分程度はかけてほしいと考えています。前戯をしっかりすることで、セックス本番のときに痛みを感じにくくなるのが主な理由ですが、「セックス本番よりも前戯のほうが気持ち良いから」と考えている女性が多いのも事実です。

前戯の時間があまり長すぎるとじれったいですし、気持ちが冷めてしまう危険性があります。したがって、20分~30分は、彼に頑張ってもらって気持ち良くなりたいと考えている女性が多いです。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

【セックス前の前戯にかけてほしい時間】実際は10分前後と短め

https://unsplash.com/

実際の前戯は、理想の半分以下の10分前後ということが分かっています。これだけを見ると、実は多くの女性が前戯に満足をしていないということが分かりますね。しかも、その不満を彼に打ち明けられる女性は少ないので、女性の多くは、いつも不完全燃焼ということになります。

セックスは2人で作っていくものですし、片方が不満を持っているのは良くありません。彼の前戯に不完全燃焼気味の女性は、甘い声で「もっとして」と彼に訴えかけてみてはいかがでしょうか。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

セックス前の前戯で感じる方法は?

セックス前の前戯で感じることで、その後のセックス本番も痛み知らずで快感を得ることができます。しかも、あなたが全身で感じていることで、彼も感じることができ、彼のプライドを傷付けることもありません。

とはいえ、毎回毎回の前戯で、しっかり感じることができるかといえば、少し難しい部分があるのも事実です。できるだけ毎回感じていきたいですが、そのためには何が必要なのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

セックス前の前戯で感じる方法①彼の指の動きを体全体で感じてみる

https://unsplash.com/

https://unsplash.com/photos/rY-LInOjRGY

前戯で感じるためには、彼の指の動きを体全体で感じてみるのがおすすめです。

前戯は、主に彼の指があなたの性感帯を刺激します。ただ流れに身を任せているだけでも、気持ち良さは感じられます。しかし、体の芯からもっと気持ち良さを感じるためには、「これは気持ち良い」とあなたの脳を刺激することが重要です。

彼の指の動きをしっかり感じて脳に刺激を与え、体全体で気持ち良さを感じられるようにしましょう。

セックス前の前戯で感じる方法②自分が感じる場所を彼に伝える

https://unsplash.com/

前戯で感じるためには、あなたがより感じる場所を彼に伝えるのも効果的です。

女性への前戯は、あなたがセックス本番で痛みを伴わないために行う行為です。したがって、気持ち良くなって、膣内を潤すことが最終的な目標です。その目標をクリアするためには、あなたがいかに気持ち良さを感じられるかがポイントだといえるでしょう。そのためにも、「ここがいちばん感じる」という部分を彼にどんどん伝えていきましょう。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス前の前戯で感じる方法③恥ずかしがらず開放的になってみる

https://unsplash.com/

前戯で気持ち良くなるためには、恥ずかしがらずに開放的になってみることも大事です。

セックスは、自分のすべてをさらけ出すので、たしかに恥ずかしいものです。ただ、恥ずかしがってばかりいては、気持ち良いものも気持ち良く感じられるはずはありません。

たとえば、「ぽっこりお腹が気になる」「ムダ毛が気になる」などといった「気になる点」があって恥ずかしい場合、それを事前に彼に伝えてしまいましょう。そして、開放的になれるよう、タオルケットや布団などにくるまって前戯やセックスを行うようにしましょう。そうすれば、あなたの気になる部分を彼にまじまじと見られることはありません。恥ずかしさも軽減でき、思い切り気持ち良さを感じることができます。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

セックス前の前戯で感じる方法④自分からも攻めてみる

https://unsplash.com/

前戯は、何も男性のみが行うものではありません。あなただって、彼に前戯をしてあげても良いのです。お互いに前戯をし合う行為は、お互いの興奮度を高める力があります。興奮度が上がれば上がるだけ、セックス本番が気持ち良くなりますし、彼との距離も縮まりますよ。

とはいえ、「自分から攻めて彼に引かれないかな?」と不安に思う女性は多いでしょう。そこは安心してください。実は、たまには彼女が前戯やセックスの主導権を握ってほしいと淡い期待を持っている男性は非常に多いのです。したがって、いつも受け身であれば、次は攻め側になってみましょう。いつもとは違う前戯やセックスになるので、マンネリ化も防げますよ。

あなたも彼に前戯をしてみよう!やり方は?

前戯やセックスは、彼とあなたの2人で行うものです。しかし、いつもは彼が主導権を握っていて、あなたは受け身という場合が多いと思います。だとしたら、たまにはあなたが主導権を握ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も大喜びですよ。

ここからは、次回のセックスで即実践できる、彼への前戯のやり方を説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

あなたからセックスを誘ってみる

https://unsplash.com/

普段は、彼がセックスのためのムードを作ってくれ、そのまま流れで…というパターンが多いかと思います。毎回彼からのお誘いに乗っているだけでは、「彼女は俺とのセックスが嫌いなのかな?」と彼も心配になってしまいます。彼の心配を払拭するため、時にはあなたからセックスを誘ってみましょう。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

思っていることをはっきりと、「今日、どうかな?」と尋ねてみるのが最も良いですが、恥ずかしさのあまりなかなか口に出せないという女性は多いです。その場合、彼の肩を借りてみたり、ボディタッチを多めにしてみたり、いつもとは違う積極的なあなたを彼に感じてもらいましょう。

彼が何かを感じ取ったことで、セックスへの第一ステップ突破です。ただ、そのまま進むと、いつもの彼主導のセックスと代わり映えがありません。今日は私が主導権を握るということを彼に伝え、ぎこちないながらも一生懸命に彼を気持ち良くすることだけを考えていきましょう。

唇に吸い付くような甘いキスをする

https://unsplash.com/

前戯と聞くと、どうしようと不安に思ってしまう女性も多いでしょう。しかし、キスも前戯の内のひとつです。キスであれば、あまり緊張せずに、あなたの方から彼にすることができるのではないでしょうか。

最初は、いつもの彼と同じように、フレンチキスから始めましょう。次第に気分が高まってくると思うので、彼の口へ舌を入れ、ディープキスに発展させていきます。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

彼の耳元に甘い声でつぶやく

https://unsplash.com/

男性は、耳が性感帯の方が多いです。したがって、耳元で「大好きだよ」「気持ち良い?」などの甘い言葉をささやくことで、彼がもっと感じてくれる期待が持てます。

耳を舐めるのも効果的でしょう。わざと音を立てるように舐め、彼を刺激してください。彼が前戯をしてくれている最中も、彼の耳元で甘い声を出すのは有効ですよ。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

洋服を脱がせるときはゆっくりと

https://unsplash.com/

洋服を脱がすときは、一気に脱がすのではなく焦らすようにしましょう。そうすることで、彼がもっと感じてくれます。

まずは、上の洋服から脱がしていきます。次に時計などのアクセサリーを。最後に、ズボンとパンツといった順番です。これを慣れた手付きで行ってはなりません。ぎこちなさを出し、彼を思い切り焦らすのです。そうすることで、彼の興奮度が高まりますよ。

焦らしてから彼のモノに手を触れる

https://unsplash.com/

彼の洋服を脱がせた後、どうしたら良いのかわからず、とりあえず彼のモノに触ってしまえ!と半ばやっつけ状態の女性は多いのではないでしょうか。

しかし、あなたも、何の前触れもなくいきなりクリトリスを刺激されても気持ち良くはないですよね。彼も同じです。まずは、彼の気持ちを高めることを考えましょう。そのためには、すぐに彼のモノに触るようなことはせず、ゆっくり焦らすことをおすすめします。

彼が「もう我慢できない!」という感情になったところで、初めて彼のモノに手を伸ばします。そうすることで、より気持ち良さを感じてもらうことができます。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

口全体を使って彼のモノを舌で転がす

https://unsplash.com/

彼への前戯で最も有効なのが、彼のモノを口全体に含んであげる、いわゆるフェラチオです。通称フェラのやり方はさまざまありますが、女性と同じで、準備なしにいきなり口に含んでしまっては痛いだけです。したがって、最初から口に含むのではなく、彼のモノの裏側を舐めることを先に行いましょう。その後次第に範囲を広げていき、彼もあなたも興奮が増したところで、初めて彼のモノを口に入れます。

口に含んだ後は、上下運動をしたり、最初に戻って舐め回したり、とにかく彼が気持ち良いと感じることをしてあげます。やり方がいまいちわからない場合は、それを彼に正直に伝えましょう。そうすることで、彼からのレクチャーが期待できますよ。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

シックスナイン

https://unsplash.com/

シックスナイン(69)とは、お互いの性器を舐め合う行為のことです。

基本的には、横になっている彼の上にあなたがまたがります。したがって、女性にとって少し勇気がいる行為だといえるでしょう。しかし、一緒に快感を得ているという感覚は、ここで説明したどの前戯よりも感じることができます。

ちなみに、男性が女性の上に乗る体制だと、女性が男性のペニスを口に含んだときに息が苦しくなるので危険です。少し恥ずかしさはありますが、彼を喜ばせるためだと思って、勇気を振り絞ってシックスナインをしてみてください。

【上級者向け】2点攻め

https://unsplash.com/

ここまでは、1点攻めについて説明してきました。

彼への前戯に少し慣れてきた方は、上級者向けテクニックの2点攻めをしてみましょう。2点攻めとは、その名の通り、2点を同時に攻めてあげることです。

たとえば、耳への刺激をしながら、彼のモノを触るなどです。1か所に集中して刺激をするより、2か所同時に攻めてあげることで、彼の興奮度がより高まりますよ。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

前戯やセックス前に必要な準備は?

セックスを行うに当たって、少しでも自分に自信を付けておくことが大事です。自分に自信があるだけで、セックスを思い切り楽しむことができ、体全体で快感を味わうことができるからです。

では、セックスや前戯の前には、どのような準備をしておけば良いのでしょうか。代表的なものを6つ紹介します。

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

前戯やセックス前に必要な準備➀唇ケア

https://unsplash.com/

キスは、前戯に必要不可欠なものです。しかし、あなたの唇がカサカサなだけで、気持ち良さが半減してしまいます。せめてデートの2~3日前には、唇ケアを大事にしていきましょう。

唇ケアを怠ったことで素の唇が見せられないからといって、セックスの前にリップクリームやグロスを塗り手繰ってはなりません。その行為をすることで、彼が気持ち良さを感じられなくなってしまいます。したがって、素の唇で彼に勝負できるよう、唇の定期的なケアが大事になります。

前戯やセックス前に必要な準備②ムダ毛処理

https://unsplash.com/

女性にとって、ムダ毛処理は必須ですよね。特にセックス前には、剃り残しがないか入念なチェックが必要です。

ムダ毛処理を怠ってしまうと、彼とのせっかくのセックスを全身で楽しむことができなくなります。「彼に剃り残しが見付かったらどうしよう」と頭で考えてしまうことで、前戯やセックスで得られるはずの快感が得られなくなってしまうからです。少なくとも、彼とのデート前日は、ムダ毛チェックを入念に行いましょう。

アソコのニオイ・黒ずみ・ムダ毛にお悩みの方へ

前戯やセックス前に必要な準備③カサカサ肌のケア

https://unsplash.com/

特に冬の時期は、肌がカサカサしてしまいます。カサカサな手のまま、彼へ前戯を行ってしまうと、彼が気持ち良いどころか痛い思いをしてしまう可能性が高いです。したがって、カサカサ肌を払拭すべく、ハンドクリームで潤い肌を目指していきましょう。つい忘れがちな、かかとのケアもお忘れなく。

アソコのニオイ・黒ずみ・ムダ毛にお悩みの方へ

前戯やセックス前に必要な準備④身だしなみを整える

https://unsplash.com/

長くお付き合いをしていると、ついつい素の自分が出てしまい、ルームウェアもボロボロのものを着ているという女性も多いのではないでしょうか。そのような女を捨てた彼女に、彼は欲情してくれるでしょうか。答えはノーです。

お付き合い当初の初心を思い返して、彼の前では常にキラキラ輝くあなたでいましょう。

前戯やセックス前に必要な準備⑤コンプレックスを改善する

https://unsplash.com/

どんなに完璧な人間にだって、コンプレックスの1つや2つはあります。前戯中やセックス中は、そのコンプレックスをまじまじと見られてしまうというデメリットがあります。

アソコのニオイ・黒ずみ・ムダ毛にお悩みの方へ

たとえば、「下っ腹が出ている」「くびれがない」「太ももが太い」等々、自分の体形に何らかの不安を感じている場合、前戯やセックスに集中ができなくなってしまいます。したがって、彼ができたら、自分のコンプレックスを改善する努力が必要になってくるでしょう。

コンプレックスが解消されることで、自分に自信を持つことができますし、何より前戯やセックスがより楽しいものになります。

アソコのニオイ・黒ずみ・ムダ毛にお悩みの方へ

前戯やセックス前に必要な準備⑥勝負下着の新調

https://unsplash.com/

勝負下着は、前戯やセックスで男性の興奮度を高めるための必須アイテムです。毎回のセックスで新しいものを着用する必要性はもちろんないですが、マンネリ化が心配になるタイミングなどで、勝負下着を新調してみると効果的です。

もし可能であれば、彼の好きな下着の形や色、肌触りなどを聞いておき、それに見合った勝負下着を着けてあげられるとベストです。そうでない場合、普段より少し攻め気味の下着を着けることで、彼がここぞとばかりに興奮してくれる可能性大ですよ。

セックス本番も気持ち良いこと間違いなし!前戯は本番よりも大事な時間!

https://unsplash.com/

この記事では、セックスをより気持ち良くするためには前戯が大事ということを説明してきました。前戯は、奥が深いです。ここで説明した内容もほんの一部にしか過ぎず、上級者になるともっともっとできる前戯の種類が豊富になってきます。

ただ、初心者にも上級者にもいえるのは、前戯やセックスは2人で気持ち良くなり、2人で楽しむことが大事ということです。思い切って自分をさらけ出してみることで、いつも以上に感じることができます。ぜひ、開放的な気持ちになって、前戯やセックスを楽しんでくださいね。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

最新情報をチェックしよう!