人に聞けない女性のオナニー事情。みんなのはじめてはいつ?どうやってしてるの?

最近では女性もオナニーしている人がたくさんいるってことが認知されてきていますが、彼氏や女友達にはオナニーしているとは恥ずかしくて言えず、なかなか話題にすることができないのが実情。「みんなのはじめてはいつなの?」「どうやってしてるの?」聞きたいけど聞けなくてモヤモヤしちゃいますよね!そんな人には聞けない女性のオナニー事情をご紹介します。

目次

女性のオナニー経験者は多い

https://unsplash.com/

男性の場合、オナニーをしたことがないという人はほとんどいないですよね。男性ほどオナニー経験者は少ないですが、女性のオナニー経験者も実は多いんです!

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

「JEX Japan Sex Survey 2017」のデータによると、女性では約7~8割近くがオナニー経験者。20代の女性では、たまにオナニーしている人が35.6%で、週に1~2回オナニーをしている人が24.2%というデータが出ています。約30%近くの女性が割と頻繁にオナニーを行っている計算になります。

30代の女性の場合は、たまにオナニーしている人が47.8%、週に1~2回オナニーしている人が17.7%というデータが出ています。30代になると、特にパートナーとのセックスに満足しているから、オナニーする回数も少ないという場合もあるもかもしれませんね。

参照元:
https://www.glamourousbutterfly.jp/lovekatsu/gallery/2017/sexsurvey/pdf/sexsurvey2017.pdf

みんなの初めてのオナニーはいつ?きっかけは?

女性にとってオナニーのことは、いくら仲が良い友人にも、ぶっちゃけて聞くことなんてできないものですよね。だけど、みんなのオナニー事情はやっぱり気になります。

そこでみんなにこっそり、プライベートなオナニー事情について質問をしてみました!

初めてオナニーしたのはいつ?

https://pxhere.com/ja

「私が初めてオナニーしたのは14歳の時です。授業で性に関する勉強をした時に、オナニーについての話がありました。そこで初めてオナニーのことを知ったんですけど、どれだけ気持ちがいいのか試してみたいという興味本位から始めました。初めは親にバレるのではないかとヒヤヒヤしていました。最近では、オナニーの気持ち良さにハマり、ムラムラしたらオナニーしています。」(28歳・会社員)

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

「私が初めてオナニーをしたのは18歳の時です。18歳で彼氏ができ、初エッチを経験したんですね。オナニーよりもエッチの方が早かったんですが、エッチしてからというもの、さらに性欲が高まってしまい、一人でも気持ち良くなりたくてオナニーを始めるようになりました。」

(25歳・看護師)

「私が初めてオナニーしたのは22歳の時です。恥ずかしながらオナニーに対しての恐怖心があって、今まで興味はあったものの、自分の性器を触るなんてと怖くてできなかったんです。でも、オナニーを経験したことがないことの方が恥ずかしく思えてきて、初めてオナニーしました。」

(32歳・ライター)

オナニーしたいと思ったきっかけは?

https://pixabay.com/ja/

「友達からオナニーしたという話を聞いて、初めはオナニーって何だろうと思っていましたが、友達から詳しく聞いて、自分もしてみたいと思ったのがきっかけです。」

(18歳・学生)

「お兄ちゃんの部屋で偶然見つけたエロ本を見た時に、衝撃を受けたのと同時に、ムラムラしてオナニーしたくなりました。」

(21歳・大学生)

「お風呂で体を洗っている時に、手を使って洗うと気持ちが良くて、洗っている最中に変な気分になったことがきっかけです。」

(24歳・保育士)

薬用炭配合の除毛クリーム【ケトリーム】

「大学受験を控えていた時に、勉強のストレスがきっかけとなり、オナニーを始めました。オナニーをしたら気持ちもスッキリして、不思議と勉強もはかどりました。」

(23歳・スタイリスト)

「好きな芸能人がいるんですけど、好きな芸能人とセックスしているのを想像してしまったら、オナニーをしたくなりました。」

(37歳・主婦)

【女性のオナニー事情】どうやってしてる?

オナニーの方法は人それぞれです。自分で思う通りにオナニーをしているけれど、みんながどんな風にしているのか、気になるところ。

またオナニーをしたことがないという女性でも、オナニーに興味を持っている人は方法を知りたいと思うのではないでしょうか。女性はオナニーをどうやってしているのかをご紹介します♪

指を入れて

https://unsplash.com/

指を入れてオナニーをしている女性は多いです。単純に、おもちゃを使ってオナニーするのが面倒だからという理由もあるようです。確かにおもちゃを使うと、使い終わった後に洗ったりするのが面倒くさいですよね。

セックスの時に、クリイキはできるけど、中イキができなくて悩んでいる女性も多いです。指でオナニーすると、Gスポットなどの性感帯を開発することができます。セックスの時に気持ち良さを感じることができなくても、指でオナニーすることで、刺激に慣れ、気持ち良さを実感することもできるのです。

クリトリスをいじる

https://unsplash.com/

クリトリスをいじってオナニーをする女性が最も多いのではないでしょうか。クリトリスは尿道口の上付近にあり、女性が快感を得やすい場所だとも言われています。クリトリスは、気持ち良くなってくると男性のペニスと同様に硬くなり勃起します。

クリトリスをいじってオーガズムを迎える女性も多いです。オナニーでイケる体になれば、セックスも楽しくなりますね。

クリトリス専用のオモチャもたくさんあります。ソフトで、パワフルなヘッド部分が広くて突起をはさめるタイプのバイブなどがぴったりですよ。クリトリスへの快感をダイレクトに伝えてくれるので、あっという間にオーガズムに達することができますよ♡

Gスポットを刺激する

https://unsplash.com/

Gスポットは膣の中にある、女性が挿入でいちばん感じるといわれるポイントのひとつです。下半身の多くの神経が集まる敏感なクリトリスとは違って、膣の中は少し感覚が鈍いかもしれませんが、オナニーを何度も実践していくうちに、徐々に感度が上がってきます。

Gスポットは膣に中指を第一関節くらいまで入れた深さのところにある、ちょうど恥骨・クリトリスの裏側あたりにある部分です。そっと指をいれて触ってみると、少しザラっとした感触やツルっとした感触があるかもしれません。人によってはぽこっと膨らんでいることもあるでしょう。バイブなどを使うときにはぜひ、このGスポット周辺を刺激して、自分の感覚を確かめてみると良いでしょう。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

Gスポットは徐々に開発されていく性感帯なので、焦らず、そっとやさしく押したり、トントンと叩いてみてゆっくりと刺激を繰り返していくのがポイントです。ふっと力が入らなくなって痙攣したり、全身の力が抜けるオーガズムを感じるようになっていきます。Gスポットを中心としたオナニーをしていると、実際のセックスでも中イキしやすくなりますよ。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

乳首からバストを触る

https://pxhere.com/ja

乳首を触るオナニーは、実際のセックスでもとても役立つのでおすすめです。

最初は下着の上からソフトに触っていき、徐々に高まって乳首が硬くなってくるのを感じましょう。そして直接触って優しく撫でたり、つまんだりして刺激をしていきます。好きな人とのセックスを妄想したり、女性向きAVなどで、エッチな気分になりながら乳首を触って自分がどんなふうに興奮していくのかを味わってみるのもおすすめです。

バストを手のひら全体でやさしく包み込みながら、乳首を指ではじいたりつまんだりしていると、だんだん気持ちよくなってくるはずです♡。人によっては強くつまんで痛みを感じると、アソコがじゅんと濡れてくるというM女体質の人もいます。あなたの乳首はどういう感じ方が好みですか?

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

エッチな動画や漫画を見ながら

https://unsplash.com/

オナニーをする時は、エッチな動画や漫画を見ながらオナニーをする女性もいるでしょう。パソコンだけではなく、スマホでも女性向きの無料のエッチな動画や漫画を見ることができます。ベッドに入って観ながらオナニーすることだってできますよね。しかし、親や同居人にバレないか心配で音を大きくできない場合は、スマホ専用のイヤホンをつけて視聴すると周りにバレずに安心してオナニーができるはず。

エッチな漫画などは電子書籍で購入するのがおすすめです。実家暮らしの女性でも、電子書籍ならバレずに好きな時に読めるのが便利なところ。Amazon Kindleなどにもエッチな女性向けの漫画が揃っているのでチェックしてみてはいかがでしょう。お気に入りの漫画はこっそりライブラリーに保管できるのもも便利です。

最近は女性向きのAV無料動画も豊富

最近の女性向けAVの無料動画サイトはいろいろと充実しています。女性向けのAVは、今までのように男性目線で作られていないため、「やさしくロマンチックに抱かれたい」「イケメンに抱かれたい」「オモチャでいじめられたい」「何度もイきたい」など女性好みの視点で、女性が気持ち良くなれるシチュエーションで構成されていて、思わずキュンキュン来ることもあって、刺激的なおナニーを楽しめます。

「顔射なし」「いっぱいキスする」など自分好みのカスタマイズで検索できるサイトも多く、安心して好みのAVを見つけることができますよ。音に注意して、イヤホンやヘッドホンを使って見るようにしてくださいね。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

大人のおもちゃを使いながら

https://pixabay.com/ja/

大人のオモチャを使いながらオナニーする女性もきっと多いことでしょう。特に大人のオモチャの中でも人気でよく使われているのは、バイブとローターです。バイブは膣の中に入れ、クリトリスを同時に刺激できるタイプのものもあり、絶頂感を味わうことができるでしょう。

ローターは、膣の中に入れても良いですが、クリトリスにあてて使うとその刺激がやみつきになります。何段階にも分かれているローターもあるので、微調整しながら自分で刺激の調整をしながら楽しめるので安心です。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

バイブもローターも最新型はかなり静音のものが多くなっています。

大人のオモチャを使うメリットは、オナニーを自分の手で行うよりも疲れることなく、確実にイクことができることです。感度を効率よく高めることができるので、興味があるならば試して損はないでしょう。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

特にクリトリス吸引型のオナニーグッズは、直接クリトリスに触れることなく空気圧で刺激を与えてくれる優れものです。これを使えば最短1分でオーガズムに達するという人もいるほどです。ウーマナイザーなどが特に有名ですので、チェックしてみてはいかがでしょうか。ウーマナイザーとバイブの併用なら、イかない女性は、ほぼいないといっても過言ではないはず♡今までのオナニーはなんだったの?と思うかもしれません。すっごい快感にきっと驚きますよ。

妄想しながら

https://unsplash.com/

妄想しながらオナニーをする女性も多いです。一番手軽で効果抜群なのが妄想。妄想するのはタダですし、想像力さえあれば何もいりません。オナニーのためのいわゆる「オカズ」は、好きな芸能人とのセックスを妄想しながら、彼氏がいるなら彼氏を妄想しながらなど人によっていろいろ好みがあるかと思います。毎回妄想する人物を変えることで、オナニー生活が豊かになるかもしれません。

また、人によっては自分が痴漢されるシチュエーションや、無理矢理されるシチュエーションを妄想することで興奮するという女性もいるようです。自分のエロい気持ちにピンポイントで火をつけるAV動画や小説、漫画なども美味しいオカズです。その嗜好をつかんでおけば、実際のセックスにも応用して取り入れることができるでしょう。

シャワータイムに

https://unsplash.com/

オナニーする時は、部屋でオナニーすることも多いでしょう。しかし、シャワータイムにシャワーオナニーする女性もいます。シャワーの刺激がオナニーするにはちょうど良いのです。シャワーの水量調節で、強くも弱くもできるので、自分の好みに合った強さでシャワーオナニーができます。

オナニーする時に、時間はどのくらいかかりますか?オナニーする時間が20分くらいかかるという女性も中にはいるようです。家族と一緒に住んでいる場合、浴室に長時間こもるのは怪しまれます。オナニーの時間が短時間ですむ人には、シャワーの時にオナニーするのも良いでしょう。

薬用炭配合の除毛クリーム【ケトリーム】

女性のオナニーのメリットとは?

https://pixabay.com/ja/

結構頻繁にオナニーをしている女性と、ほとんどオナニーしない女性では明らかな違いが出てくるかもしれません。女性のオナニーには、実はさまざまなメリットがあるのです。オナニーにあまり興味がないという方も、ぜひ取り入れて、その効果を実感してみませんか。

女性のオナニーのメリット①オナニーで女性は美しくなる

https://pxhere.com/ja

女性がオナニーをするメリットは美容的な効果も高いものです。オナニーでオーガズムを感じると、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが分泌されるのです。

これは、肌や髪にツヤやハリを与えたり、体の内面から女性らしさを醸し出すホルモンです。ですから、良いオナニーをしてぐっすり眠ると、翌朝肌艶が良かったり、お化粧のりが違っていたりする覚えがあるはず。溜まっていたストレスもオナニーでスッキリ解消することも少なくありません。

秘密の効果を実感して、思わずニンマリすることも多くなるはずですよ。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

女性のオナニーのメリット②精神安定効果がある

Photo by Bart LaRue on Unsplash

特にオナニーを行わなくても良い人もいますが、女性はパートナーとのセックスでなかなかオーガズムを感じにくいという人も少なくありません。そういったときにイケなくて欲求不満が溜まると、男性と同じでストレスが溜まってイライラしてきます。

定期的なセックスはストレス発散や精神的な安定感を得るために必要なこと。セックスでそれができない時には、オナニーによってストレスを発散しておきましょう。

女性のオナニーのメリット③色気のある雰囲気が出る

Photo by Rafaella Mendes Diniz on Unsplash

実は、オナニーをしている人としていない人とでは、なんとなく雰囲気で違いが出るとも言われています。良いセックスや充実したオナニーで女性フェロモンが活性化するために他ならないのですが、オナニーをしている女性はしていない女性よりも、よりセクシーな雰囲気を醸し出すことができるようです。

オーガズムは女性をどんどん美しくし、セクシーな色気を引き出してくれる妙薬と言っても過言ではありません。時々はオナニーを楽しんで思いっきり感じて自分の中からフェロモンを引き出しましょう。

女性のオナニーのメリット④セックスの感度が高まる

https://pixabay.com/ja/

オナニーを行うことで女性が得られる最高のメリットのひとつは、オナニーで自分の知らない性感帯を見つけることができ、その感度を高めることができることです。特にパートナーとのセックスで、あまり気持ちがいいと感じることがない女性は自分の性感帯がを把握するためにも、積極的にオナニーを行ってみると良いでしょう。オナニーの回数を重ねるごとに、感度を高めてパートナーとのセックスも楽しむことができるようになってきます。

オナニーで分かった性感帯はセックスをする際に、そっとパートナーに伝えて重点的に刺激してもらうと良いでしょう。

オナニーでなかなかイけない!その原因は?

ときどき仕事で疲れすぎて、オナニーしようとしてもなかなかイけない、イクまでに疲れてしまうという女性も少なくありません。イきたいのにイけないのはセックスでもオナニーでもつらいものですよね。

快感は本来気持ちよくずっと続けていたいと思うものですが、その気持ちが途中で萎えてしまうのは、オナニーの負担が今のあなたには少し大きく、心身共に疲れている証拠かもしれません。せっかくのオナニーでも、イケなければ完全に不完全燃焼に終わってしまいますよね。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

オナニーでイけない時は、リラックスしていない場合も

Photo by Jan Zhukov on Unsplash

いつもと違って、オナニーでなかなかイケない時には、何か気になることがあったり、緊張していてリラックスできない状態にあることも少なくありません。「誰かに見られてしまうんじゃないか」「家族に気づかれたらどうしよう」などということもあるでしょう。できれば部屋に鍵をかけて、誰にも邪魔されない状況を作ってみるのも大切です。リラックス効果のあるアロマオイルや音楽をかけて、自分の緊張状態をうまく解放してあげましょう。

気持ちを落ち着かせて、心地よい快感に身を委ねていけばきっとイクことができるはずです♡焦らないで、楽しんでみてくださいね。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

オナニーでイケないときは、オナニー方法を工夫してみる

ほとんどの女性が、オナニーで刺激するクリトリス。自分の好みの触り方があるのではないでしょうか。しかし、最初からあまりにも強い刺激を与え続けていると、快感が得られない上に、イくことができない不完全燃焼になりかねません。イケないときにずっとこすったりしていると、疲れてきて嫌になってしまうことだってあるでしょう。

そういうときはウーマナイザーなどの「クリトリスを吸うことを目的にしたバキュームセックス」に特化したオモチャを使ってみることをおすすめします。あそこにそっと押し当てるだけで、吸引は自動的にスタートし、吸引の強弱も自動でコントロールしてくれるのでリズムに乗って絶頂に達するだけ。疲れていてもものの1分ちょっとで快感が訪れます。

他にも大人のオモチャはオナニーの強い味方ではありますが、例えば電マやバイブなどは、強い刺激に慣れすぎると、イキにくくなったり、セックスの時の気持ち良さが半減することにもなりかねないので、強すぎる刺激を与えすぎないよう、くれぐれも注意をしてくださいね。

イクことを意識しすぎないで

https://www.pexels.com/

オナニーの際にイクことばかりを先に意識しすぎてしまうと、なかなかイケなくてつらいことがあるものです。イクことを意識するのではなく、あくまでも

オナニーはその感覚を少しずつ楽しむもの。徐々に感度を高めながら、最後にイケるように自分のペースを調整すればOKなのです。オナニーは、したくなったときがいちばん感度が上がる時と考えて、たまには頻度を落として、我慢みてみると、次にオナニーした時に大きなオーガズムを感じることができたりします。オナニーで感度を高めて、セックスも楽しめるようにもなれれば、パートナーとの相性もぐっと深めることができるでしょう。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

アフターオナニーは清潔を心がけて

オナニーではクリトリスやデリケートゾーンを傷付けないよう気をつけたり、オナニーの前後の清潔を保つことに心配りも必要です。

①爪は短く切っておく

https://unsplash.com/

オナニーをする際に長い爪でクリトリスやデリケートゾーンを傷つけてしまうことはよくあるものです。ないように注意をしましょう。長い爪でクリトリスを引っ掻くようにして快感を得るという女性も少なくないですが、デリケートゾーンは傷つきやすく、爪の間にばい菌が入っていると衛生的にも感染症が心配です。

オナニーをする際は、爪が伸びすぎていないかチェックして、できれば短く切っておくことをおすすめします。そして、手指の消毒をきちんと行ってから始めましょう。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

②オモチャなどの衛生面に気を付ける

https://unsplash.com/

オナニーを行う際にオモチャを使用する際にも、衛生面にしっかり気を配っておきましょう。最近のオモチャは水洗いできるタイプも多くありますので、できればそういった洗浄できるオモチャを選ぶのも良いでしょう。消毒や洗浄を行っていないと、使った時に感染症にかかってしまうリスクがあるので、くれぐれも注意をしてください。

オモチャを使ってオナニーするときには、必ずコンドームを使用すると衛生的に使えます。

③オナニー後はデリケートゾーンを清潔に

オナニーを楽しんだあとはクリトリスやデリケートゾーンをビデなどで洗って、清潔を保ちましょう。できればオナニーのあとにシャワーを浴びるのがベストですが、ビデもシャワーも無理なときは、ウエットティッシュでアソコを丁寧に拭うようにしてください。セックスやオナニーのあとはトイレでおしっこをしておくと、万が一ばい菌が入った時の膀胱炎などの尿路感染も防げます。

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

オナニーは女性にとっていいことずくめ。こっそり楽しんで女度をアップしよう♡

www.pakutaso.com

オナニーは語ることは少ないにしても、ほとんどの女性が経験していることなんですよね。いっぱい感じると、ぐっすり眠れるし、おまけにフェロモン全開でお肌キラキラでストレス解消できちゃうので、オナニーで女性はどんどん美しくなれるのは嘘ではありません。あまり会えないのに妙にツヤのあるあなたを、パートナーも放っておかなくなるはずです。さぁ、良いオナニーを楽しんで、美しい女性に変身しましょう!

TENGA発の女性向けセルフケア・アイテムブランド「iroha(イロハ)」

最新情報をチェックしよう!