『結婚相談所での真剣交際への流れと、押さえておきたいプロポーズのタイミング』

  • 2020年3月15日
  • 2021年2月11日
  • 婚活

結婚が当たり前ではなくなりつつある現代において、結婚するために婚活をすることは、ごく普通の流れとなっています。そんな、『結婚したい、でも相手がいない…』とお悩みの方におすすめなのが結婚相談所を利用した婚活です。結婚相談所であれば、他の婚活スタイルよりも真剣交際を希望するお相手と出会える確率が高く、結婚というゴールに向けて効率よく活動することができます。この記事では、結婚相談所での真剣交際への流れと、押さえておきたいプロポーズのタイミングについてご紹介します。

結婚相談所における真剣交際って?

結婚相談所とは、言うまでもなく結婚することを視野に入れてお相手を探したい方が利用しています。言ってみれば、結婚相談所においては「交際する=真剣交際」というのが当たり前のようにも感じますが、実は結婚相談所の交際には、大きく分けて2種類あることをご存知でしょうか。

一般的な結婚相談所での流れをみてみましょう。

恋愛・片思い・人間関係…悩みをズバッと解決!

結婚相談所における活動の流れ

https://www.photo-ac.com/
  • 結婚相談所に登録する
  • 結婚相談所から紹介された人とお見合いをする
  • お見合い後、相手のことをもっと知りたいと感じた場合は仮交際に進む
  • 仮交際後、相手と結婚を視野に入れた付き合いがしたいと感じたら、真剣交際に進む
  • ゴール~成婚~

婚活支援サービス「パートナーエージェント」プロデュース 【大人の婚活パーティー】

仮交際と真剣交際(本交際)との一番の違いは、読んで字のごとく「真剣度」です。

仮交際は、いわゆるお試し交際です。そのため、人数を問わず複数の人と交際することができますが、真剣交際中は、他の人とお見合いや交際をすることができません。

つまり、真剣交際中は、一般的な恋人という考え方で、1人の人に絞ってお付き合いをすることが条件となります。

そのため、真剣交際をすることになったら、結婚相談所にその旨報告する必要があります。

結婚相談所における真剣交際の期間は?

https://www.photo-ac.com/

仮交際から真剣交際に移行するタイミングは、3回目のデートというのが一般的です。理由としては、あまりに早すぎると、『本当に自分のことを理解してくれているのかな?』と不安に感じてしまいますし、反対に何度もデートを重ねているのに真剣交際の申し入れがないと、『この人、どう思っているのだろう…』と感じてしまうからです。加えて、結婚相談所によっては、仮交際期間をお見合いをした日から3か月間と取り決めている場合もあります。

そのため、数回デートを重ねてお互いのことを理解し始めた3回目のデートが妥当なタイミングと言えます。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

また、真剣交際の期間は3か月前後が目安となります。結婚相談所を利用している時点で、お互い結婚を真剣に考えているので、あまりダラダラと付き合うのは時間のムダです。そのため、ある程度相手のことを知り、判断できたタイミングでプロポーズするというのが一般的です。

もし真剣交際しているお相手がいらっしゃるのであれば、3か月前後を目安に待ちましょう。

真剣交際中の禁止事項はある?

https://www.photo-ac.com/

一般的な恋人として交際をする真剣交際中ですが、忘れてはいけないのが、結婚相談所の管理下にある状態だということです。

各結婚相談所によって取り決めやルールが異なりますが、中には婚前交渉や外泊、旅行等を禁止している場合もあります。

ルール違反を犯した場合は結婚の意志があるかないかに関わらず成婚料が発生したり、強制的に退会となることもあります。

こういったルールは、トラブルを防いで利用者を守ることが目的として設けられています。特に女性は自分の身は自分で守ることが必要であることからも、しっかりとルールを守って安全に活動するようにしましょう。

真剣交際からプロポーズまでのタイミングって?

https://www.photo-ac.com/

真剣交際中は、カップルとして日々連絡を取り合ったり、デートをするなどしてお互いのことを知っていきます。上記の禁止事項を除けば、普通の恋愛と何ら変わりありません。

そしてその中で、『この人となら結婚を真剣に考えられる』、『この人とずっと一緒にいたい』などと感じれば、いよいよ成婚に向けたプロポーズになります。でも、中には『いつプロポーズされるんだろう!』、『プロポーズのタイミングってあるのかな?』と気にされる方もいらっしゃるでしょう。

恋愛・片思い・人間関係…悩みをズバッと解決!

結論から申し上げると、プロポーズのタイミングは取り決め等ありませんし、人それぞれです。実際に結婚相談所を利用して出会い、真剣交際からプロポーズした方にプロポーズのタイミングについての声を聞くと、

  • 一緒にいる時間が増えたから
  • 自分にとって、必要な人だと感じらから
  • 一緒にいて安心できる存在だから

など、直感的に『この人だ!』と感じたからという声が多くあります。

また、中には相手の誕生日や、真剣交際をスタートさせてから3か月記念日のタイミングで、プロポーズ(された)したという人もいます。とてもロマンティックですよね!

恋愛・片思い・人間関係…悩みをズバッと解決!

女性からのプロポーズもOK!タイミングはある?

https://www.photo-ac.com/

『結婚相談所で出会った人と真剣交際しているけれど、プロポーズされない…』、『早くプロポーズしてほしいのに…』などと、モヤモヤした気持ちをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

何となく私たち日本人には、『プロポーズは男性がするもの』という古くからのイメージが定着してしまっていることが原因にあります。

でも、実際にはプロポーズが男性からという決まりはありません。むしろ男性からすると、『女性からのプロポーズも大歓迎!』という人が多く、約8割の男性が女性からのプロポーズに好意的な考えを持っています。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

でも、中には『相手に結婚願望があるのか分からない』、『振られるのが怖い』と感じる方もいらっしゃるかもしれません。でも考えてみてください。そもそも、結婚相談所を利用している時点で、結婚を真剣に考えていることは明らかです。その上、真剣交際に発展しているのであれば、あとはプロポーズするタイミングが分からず迷っているか、あるいは最近増えている奥手な男性である可能性が高いと言えます。

せっかく結婚するために結婚相談所を利用しているのですから、もし、真剣交際している(した)人と、『ずっと一緒にいたい』、『この人と結婚したい』と思うのであれば、そのタイミングで思い切ってあなたからプロポーズしてみるのも一つの手ではないでしょうか。

伝説の占い師【水晶玉子】が占う出会い・結婚

もし、利用している(しようと思っている)結婚相談所に、専任の仲人やカウンセラーがいる場合にはあなたの思いを告げ、プロポーズについて相談してみましょう。仲人やカウンセラーを通してお相手の気持ちを確認してもらうこともできますし、プロポーズのタイミングについても、きっと良いアドバイスがもらえるはずです。

結婚相談所での真剣交際への流れとプロポーズのタイミング

https://www.photo-ac.com/

結婚相談所における真剣交際への流れと、プロポーズのタイミングについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。今から結婚相談所で出会いを見つけようと思っている方も、今実際に真剣交際しているお相手がいる方も、運命のお相手と出会うために結婚相談所を利用し、『運命のお相手と結婚したい』という気持ちは同じでしょう。

結婚は、人生を左右する一大イベントです!結婚相談所には、日常にはない出会いがたくさんあります。もし運命だと感じられる人と出会うことができれば、真剣交際期間を通してお互いを知り、タイミングをしっかり掴んでプロポーズへと運びましょう!

結婚相談所に、『この人と出会えてよかった』そう感じられる出会いがあることを願っています。

恋愛・片思い・人間関係…悩みをズバッと解決!

最新情報をチェックしよう!